ゆうりの日常〜お絵描きブログ〜

イラスト制作ブロガー。ちびキャラをメインに制作しています。

カフェで仕事をすることは効率がいい

f:id:redberry072169:20180731233247j:plain

雑すぎる10分で描いたイラストで申し訳ないです...。

 

さて、私は普段、休日になると必ず土日のどちらかまたは、どっちもカフェに行きます。

 

単純にコーヒーがすきなのですが、それだけではなく、なぜかカフェに行くと仕事がはかどるのです。

 

そう、このブログはカフェで書くことが多いのです。もしくは朝に更新されるようにあらかじめ頭がすっきりしているときに書いておくことが多いです。

何故カフェで書くのか

カフェでブログを書いていると、結構はかどり、普段のブログのネタを考える時間が短縮されて、書くことが浮かんできます。そしてそのままの勢いで書くので、気が付いたら一記事完成していたっていうことがあるんです。

 

では、なんでカフェで書くのがいいのでしょうかね?自分なりに少し考えてみました。

 

今回のコーヒーのイラストは、まさに10分程度で描いているので、この描き方を少ししています。

 

良ければこちらの記事もどうぞ!

redberry072169.hatenablog.com

適度な音楽

カフェで流れている音楽って心地良いですが、曲名って知りませんよね?たまに入ったカフェだとポップスが流れていることもありますけど、基本的には知らない曲が流れていると思います。

 

そんな環境は実はいいのかもしれないです。

 

知っている音楽が流れてしまうと、リズムを意識してしまったり、歌詞を意識してしまったりしてなかなか集中ができません。

 

でも、知らない曲でリズムも全く感じたことがないものだと、耳に流れてきてふっと記憶に残らない程度で消えてくれます。

 

それは、音を意識せず、感覚で楽しんでいるからこそ、書く環境には適しているからだと思います。

周りに人がいても気にならない空間

周りには知らない人が一緒に来た人と話をしながら楽しく時間を過ごしていますが、誰もその他の人に意識を向けたりはしません。

 

自分たちの空間を作って楽しんでいます。

 

それは、何かをしているこっちにしたらありがたいのです。

 

人は他人の目を気にしてしまいます。そのせいでできることを躊躇してしまったり、居づらさを感じてしまいますが、カフェにはそれがありません。

 

適度に室内が暗く、他のお店とは雰囲気が違い、さらに個室でもないのに個室のような居心地の良さ。

 

それがカフェの魅力であり、集中するための良い隠し味になっているんだと感じました。カフェの薄暗い感じは人の顔をしっかり認識するのも難しいので、それもまた気負いしないでいられる空間作りに一役買っているんだと思います。

コーヒーが自動で出てくる

注文すればですけど、自分から何かをしなくても注文すればコーヒーはいくらでも出てきます。

 

コーヒーは眠気をとってくれる効果もありますが、集中力を向上させてくれる効果もあります。

 

つまり、コーヒーは仕事をするのには一番ベストな飲み物であるといえるかもしれないです。

 

ただ、飲み過ぎは注意が必要ですが(笑)

 

この、“自動で出てくる”という環境は家にいてはそうそうできません。一旦作業を中断して用意しないといけないので、それが集中力を切らしてしまう原因になったりします。

 

思考を止めてしまうことにもなるので、アイデアを忘れてしまうこともあるかもしれないです。

 

しかし、カフェは注文すれば自動的にコーヒーを作ってくれて、それを提供してくれる。さらにその作っている間にも作業をすることができるので集中していられるわけです。

カフェで働くブロガーさんやサラリーマンの気持ちがわかる

昔からカフェにいることが多かったんですが、カフェにいるとノートPCを広げて作業をしている人をちょこちょこ見かけます。

 

あの生活に憧れがあった自分もいましたけど、それ以上に自分がそれをやってみると気持ちがすごくわかったんですよね。

 

確かに作業がはかどります。

 

いつもよりも書くスピードは高いですし、アイデアも浮かびやすいです。

 

これはもうカフェで仕事をするしかないと思いました。

終わりに

そんな感じでカフェで仕事をすることがある私のカフェで仕事をするとなぜ効率が良いのかっていう話でした。

 

あくまで個人的に感じたことなので、実際そういう効果があるのかはわかりませんけど、なんかそんな感じがしたんですよね。

 

仕事道具の紹介記事です。

redberry072169.hatenablog.com

 普段使っているsurfaceのおすすめ記事です。

redberry072169.hatenablog.com