ゆうりの日常〜お絵描きブログ〜

主に趣味、イラストの事を書いていきますが、良かったものは紹介記事も書くかもしれないです。ブロガー目指します。

YouTubeは大事な情報源、そしてポーズに迷ったらこれ!


スポンサードリンク

描きたいものや描きたい絵のテイストは見つけられましたか?描きたい目標があるだけでもかなりモチベーションは違うと思います。でも逆に自分には描けないって落胆してしまうかもしれませんね(笑)

 

でもそれでもいいんです。目標があればそれに近づこうとする、そうすると人はどうすればそれに近づけるのか、どうすれば似せれれるかってことを自然に考えるようになるので実はそれはもうイメージが頭に出来上がりつつある証拠だと私は思います。

 

では、イメージもある程度固まってきたら今度は描き方を学びたいですよね。そんな時、YouTubeはかなり強い味方になってくれます。今や情報はYouTubeからも探す時代ですよ!

 

私も描きたい絵が見つからない時はとにかくひたすらにイラストメイキング動画を観てました。好きなテイストの絵を描いてる人のチャンネルは片っ端から登録して、その人の絵を研究しながらもまた違う人の絵を探しに行ったりしてました。

 

でも、YouTubeにも限界があって、どうしてもわからないことはあります。デジタルでの絵の描き方、水彩画、色鉛筆画、鉛筆画、点描とか色んな描き方で皆さん動画を出されてますけど、実際そのポーズはどうやったら描けるのかとか、描こうとしても描けないとかありますよね。

 

そんな時、私がよく使うのはポーズ集の本です。ほとんどの人が女の子を描きたいとおもいます。そんな時にこういうポーズ集の本があるだけでもかなり参考になりますよ。この本はROMもついてくるのでデータでも手に入れることができますし、トレースにも使えますね。

 

そのまま使える女の子ポーズ500 CD-ROMつき (KOSAIDOマンガ工房)

そのまま使える女の子ポーズ500 CD-ROMつき (KOSAIDOマンガ工房)

 

 ちなみに私が使うのはちびキャラ系のこっち。

 

 こっちはちびキャラでのポーズがいろいろと描かれてる本です。これもROMがあるのでデータにしてトレース用にもできます。どっちもそれなりに活用できますし、ほとんどのものは事足りるかなと思います。

 

ポーズを参考にしながら、自分なりの素敵な絵を描けるようになりたいですね。