ゆうりの日常

イラスト制作ブロガー。ちびキャラをメインに制作しています。

背景はあまり得意じゃない

いつもイラストを描く時、キャラクターは描きますけど、背景を描くのはあまり得意じゃないです。というかキャラクターを描いた時に描き終わった段階で力尽きてしまって背景までのモチベが持ちません(笑)

 

色んな絵師さんやイラストレーターさんの作品を見てても綺麗に描かれてるなぁって思うと自分はそこまで描けないなぁって思うけど、自分の世界観がそもそも違うんだから当たり前です。

 

絵にもいろいろあるので細かく描きこまれてるのが上手い証とか上手い人はこれくらい描けないといけないみたいなものはなくていいと思うんです。自分の思う世界観で自分の中のものを表現できてればそれは上手い絵だと思うし、線ががたがたでもそれがイラストの味だと思えばそれはその世界に合った作品だと思うんです。

 

と、色んな絵を見てて感じます。

 

昔の自分の作品もやっぱり絵に描きこみをするんじゃなくてただ表現するために必要なことをしてるっていうだけのものばかりです。描きこみが必要なら確かに描きます。でも必要ないと思ったらそれは作品にそぐわないものになるので違和感だけのものになっちゃいます。要は合ってるかどうかだと思うんです。

 

だから自分の絵は自分の世界観をしっかり表現するために必要なことしかしてないって思うのでいいんです。

 

絵が上手い人はたくさんいますけど、それぞれが素敵な作品なので比べても意味がないですよね、ただその中で厳選されてるってだけです。満足がいく絵が描けたらそれでいいと思ってこれからも描こうかなと思います。

 

SS(スモールエス) 2018年 03 月号 [雑誌]

SS(スモールエス) 2018年 03 月号 [雑誌]

 

 ついさっき買ったんですけど、水彩画の描き方が多いような感じがして、逆にはじめやすいのかもしれないので、画材を準備して絵を描いてるっていう感じが好きな人にはいいかもですね。

 

最近イラスト関係のものばっかり買っててどんだけ好きなんだよって話ですけど、昔から絵を見るのも描くのも好きなのでそれだけは続けていきたいなってやっぱり最終的には思いました。

 

それが私の人生の中の一番のものかもしれないです。