ゆうりの日常

イラスト制作ブロガー。ちびキャラをメインに制作しています。

新作のスーパー戦隊はまさかの二つ登録??

新しいスーパー戦隊の情報がいつもの商標登録で明らかになるんですが、今回は異例の二つ登録されてるみたいです。

 

毎年ほぼこの情報は正しいので多分間違いないようですが、その名は「警察戦隊バトレンジャー」と「怪盗戦隊ルパンレンジャー」です。

 

これだけだと何とも言えないですが、イメージ的にはルパン三世ですかね。銭形のとっちゃんとルパンですかね。警察系の戦隊で言えばあの有名な名作「特捜戦隊デカレンジャー」が思い浮かびますけど、イメージ的にはあってるんですかね?今年の「宇宙戦隊キュウレンジャーで共演しちゃったのでさすがにもう共演はなさそうですが、さてどうなるんでしょうね。

 

私の予想は敵組織もいる状態でそれに対してそれぞれの戦隊が何かを奪い合うような感じのストーリーとか、もしくは敵組織はなくて、それぞれの戦隊があるお宝を巡って盗む側と捕まえる側で争うとかですかね。

 

そうなるとなんか「轟轟戦隊ボウケンジャー」を思い出しますね。プレシャスを探して回収するみたいな(笑)あれもあれで30周年にしてはそこまで盛り上がらなかったにせよ面白かったですよね。

 

戦隊側に敵組織が種族として3組織存在してて、全員が奪い合うような。風のシズカが可愛かったです(笑)個人的には笑うのが苦手で少し硬いピンクが可愛かったです。私のあくまでも予想はそんな感じでしょうか。

 

まぁ作品なんて予想を裏切ってくれて構わないので、面白い作品になることを祈ります。今年のキュウレンジャーは少し消化が悪い感じが少ししてますからね。まぁ戦隊はいつもこんな感じって考えれば戦隊らしくて好きですけどね(笑)あくまで目線は子供目線で作ってくれるのでそこまで重たくなり過ぎない感じがいいですよね。

 

そう考えると斜め上過ぎてある意味驚愕した「列車戦隊トッキュウジャー」は個人的にはここ最近で言えばかなりのヒットでしたね。最初は電車ごっこみたいな感じでしたけど、まったく違った(笑)

 

まさか全員が子供で、さらにライトとゼットが同一人物だとはね。まぁ今考えればゼットがライトにひかれていたのはそういうことかって感じでしたけど。好きな人と嫌いな人はわかれるんですかね?ストーリー重視な作品が好きな私としては「忍者戦隊カクレンジャー」「侍戦隊シンケンジャー」「忍風戦隊ハリケンジャー」に次いで好きな作品ですかね。

 

戦隊はどうも昔から肌にあまり合わないのか好きな作品と嫌いな作品が真っ二つに分かれるんですよね。ハマれないものはとことんハマれません。

 

そんな感じで来年の戦隊も楽しみにしましょう!

 

......よく考えたらキュウレンジャーもあと1クールくらいで終了なんですね。早いなぁ。もう1年ですか。そういえば戦隊ってあまり話数進んでないように感じるんですよねぇ。気づいたら30話超えてるとか普通にあります。